1. TOP
  2. Story
  3. PR
  4. 名古屋 グラン レ・ジェイド白壁

名古屋 グラン レ・ジェイド白壁

PR

名古屋有数の高級住宅街である「白壁地区」。武家屋敷街として栄えたのち、豊田一族、ソニーの盛田氏など日本経済界の雄が居を構えた事で知られています。名古屋市は1985年にこの地を「白壁・主税・橦木町町並み保存地区」としてデザインや高さや素材などに、規制を加えることで、その街並みを保全、その美しい街並みが保たれることになりました。

グラン レ・ジェイド白壁 月露ノ邸 凛然ノ邸 外観完成イメージ

尾張大名がかつて過ごした武家屋敷が残る白壁地区

名古屋都心・栄からおよそ1.6㎞。かつて、武家屋敷街だった名残をとどめるここは、都心に最も近い邸宅地・白壁。囲に歴史的な建造物が数多く残る、美しい街並みが魅力の邸宅地です。

「白壁」という地名のはじまりは江戸時代初期に遡り、張国の中心が、清洲から名古屋へと移る「清洲越し」に伴い、多くの武士がこの地に移り住み、その中で白く塗られた美しい壁を持つ一棟の武家屋敷が多くの武士の目をひき、それに倣った屋敷が次々と周辺に建ち並んでいきました。時代が進むと、名古屋の起業家財界人たちが次々とこの地に邸宅を建て、今も数多く残っています。

現在、白壁エリア一帯は名古屋市が定める町並み保存地区と都市景観形成地区に指定されており、電柱の無柱化、デザイン、高さ、色彩など、町並み形成への努力・工夫を重ね生まれた、きわめて希少な邸宅地として知られています。この格調高く、生活にも便利なこの立地に、日本エスコンの最上級シリーズである「グランレ・ジェイド」が誕生します。

歴史ある地に相応しい邸宅仕様の気品ある佇まい

和と洋の近代建築の点在する白壁のまちに、新たなシンボルとなるべく誕生する邸宅仕様の二つの住宅が「グラン レ・ジェイド白壁 月露ノ邸」「グラン レ・ジェイド白壁 凛然ノ邸」。塀の基壇部を狩沼石と上部を焼杉で構成し、最上部には神社仏閣等の品位ある建物に多く使われる三州瓦を用いて、白壁筋との景観の調和を図っています。

また季節によって変化のある植栽を道路側に配することで、住民や来訪者を心地よく内部へと誘い、住まう人が心地よく過ごせる憩いの空間を演出しています。エントランスホールからは迎賓と寛ぎの空間が広がり、その落ち着いた佇まいが、住まう人に豊かな空間と時間を提供してくれることでしょう。

歴史を受け継ぎ守られてきた、都心に最も近い邸宅地・白壁。その原点でもある白壁町四丁目という類まれなる地に、中部電力グループの日本エスコンと中電不動産が力を結集して創造します。

グラン レ・ジェイド白壁 月露ノ邸

物件概要

  • ●所在地/ 愛知県名古屋市東区白壁4丁目83番
  • ●交通/ 地下鉄桜通線「高岳」駅より徒歩約13分
  • ●敷地面積/1130.22㎡
  • ●延床面積/3466.51㎡
  • ●主要構造/ 鉄筋コンクリート造(地上6F 地下1F)
  • ●総戸数/24戸(他に管理室、ギャラリーホール、オーナーズラウンジ)
  • ●間取り/2LDK・3LDK
  • ●専有面積/75.55㎡~110.04㎡
  • ●竣工/2021年11月中旬
  • ●入居/2021年12月中旬

グラン レ・ジェイド白壁 凛然ノ邸

物件概要

  • ●所在地/ 愛知県名古屋市東区白壁4丁目51番
  • ●交通/ 地下鉄桜通線「高岳」駅より徒歩約13分
  • ●敷地面積/1813.92㎡
  • ●延床面積/5029.24㎡
  • ●主要構造/ 鉄筋コンクリート造(地上6F)
  • ●総戸数/34戸(他に管理室、ラウンジ)
  • ●間取り/2LDK・3LDK
  • ●専有面積/80.24㎡~140.06㎡
  • ●竣工予定/2022年5月下旬
  • ●入居予定/2022年6月下旬

Information

お問い合わせ(完全予約制)
「グラン レ・ジェイド白壁マンションギャラリー」

0120-027-004営業時間/10:00~18:00 
定休日/火・水